竹内 むつ ひろ

竹内 むつ ひろ

竹内 むつ ひろ



竹内 睦泰(たけうち むつひろ、1966年(昭和41年)12月17日 - 2020年1月13日)は、大学受験予備校の日本史講師。「古神道本庁」代表。学歴は中央大学法学部政治学科。学位は法学士(中央大学)。現在は有限会社北斗総合研究所代表取締役社長、日本歴史文化研究機構(JCIA)理事長、 みんなの受験ナビ講師。血液型O型。 武内宿禰の73世子孫としており、後醍醐天皇の子孫も称している。 また、「小倉宮睦泰王」という異名を持つ一面もあった。

竹内 睦泰(たけうち むつひろ、1966年(昭和41年)12月17日 - 2020年1月13日)は、大学受験予備校の日本史講師。「古神道本庁」代表。学歴は中央大学法学部政治学科。学位は法学士(中央大学)。現在は有限会社北斗総合研究所代表取締役社長、日本歴史文化研究機構(JCIA)理事長、 みんなの受験ナビ講師。血液型O型。 武内宿禰の73世子孫としており、後醍醐天皇の子孫も称している。 また、「小倉宮睦泰王」という異名を持つ一面もあった。

にMBC(武蔵ベストカレッジ)最優秀講師賞を受賞。歴史観においては

投稿 オカルト大好きおやじさん. 毎週木曜日夜竹田恒泰チャンネルを見ているのですが、その中で竹内睦泰(むつひろ)氏の死を視聴者の通知で知りショックを受けている様子をみました。 (1/16夜) 両氏は日本の南北朝時代の各々が末裔で、両陣営の手打ちをしたことなど非常に興味を持ったの ...

「<復刻版>竹内流!誇りのもてる日本史シリーズ」は17からです。 レジュメ一覧 ♦♦♦♦♦ ♦♦♦♦♦ ♦♦♦♦♦ ♦♦♦♦♦ ♦♦♦♦♦ ★こんにちは竹内睦泰(たけうち・むつひろ)です。

竹内 睦泰(たけうち むつひろ、1966年(昭和41年)12月17日 – 2020年(令和2年)1月13日[1])は、大学受験予備校の日本史講師。「古神道本庁」代表。学歴は中央大学法学部政治学科。学位は法学士(中央大学)。現在は有限会社北斗総合研究所代表取締役社長、日本歴史文化研究機構(jcia)理事 ...

竹内睦泰(たけうち むつひろ) 1966年、大阪府出身。中央大学法学部政治学科卒。古神道本庁統理・第73世武内宿禰。作家。著書「超速! 日本史の流れ」(ブックマン社)は50万部突破。著書30冊以上。『正当竹内文書の謎』(学研)『日本・中国・韓国の歴史と問題点80』(ブックマン社)『古事記の宇宙 ...

古神道宗家武内宿禰・竹内睦泰の神道・歴史・文化ブログ . 古神道・神道・歴史・日本文化・宗教の話や自分自身の日記である <無茶庵>日記です。愛称は「むっちゃん」です。 ブログトップ; 記事一覧; 画像一覧; お知らせ 令和2年1月13日19時37分 第七十三世武内宿禰 竹内睦泰は逝去いたし ...

竹内 睦泰(たけうち むつひろ 1966年(昭和41年)12月17日 - 2020年(令和2年)1月13日[1])は 大学受験予備校の日本史講師。 マジか・・・ 2 名無し募集中。。。 2020/07/06(月) 22:47:21.13 0. 詐称の人か? 3 名無し募集中。。。 2020/07/06(月) 22:50:49.34 0. 菅野祐孝くらいしか知らない世代 . 4 名無し募 …

(4)本家の竹内睦泰と分家の麻生太郎 TweetTVJP‏ @TweetTVJP えっ、第七十三世武内宿禰 竹内睦泰(むつひろ)は逝去! 先月、ケガから回復って動画で配信してたのに!本家が分家の麻生太郎の素性をバラしたらヤバイでしょう! 【元気にケガから回復中

今年1月13日に帰幽された神道家・竹内睦泰氏を偲ぶ会が都内で行われました。 会場では、参加者全員が静けさの中で献花を行い、1分間の黙祷を捧げます。 竹内哲子夫人からの挨拶を終えると献杯となりました。厳かにしめやかに始まるかと思いきや、上がった掛け声は「弥栄!」。 まさに ...

世界の文明は日本から始まっています!!竹内睦泰先生の公開されている歴史では12,000年前水位が上がり日本が沈みかけた時、残る帝と出て行った帝に分かれた。残った帝の最強が鹿児島のくまそう(のちの島津藩?)アメリカルートとヨーロッパルートで世界に縄文の文明文化を広めた。

竹内 むつ ひろ ⭐ LINK ✅ 竹内 むつ ひろ

Read more about 竹内 むつ ひろ.

help2web.ru
astrosam.ru
pitersteps.ru

Comments:
Guest
Nostalgia: Life in the past lane
Guest

Gentleness and kind persuasion win where force and bluster fail.

Guest
By the time somebody decides to make a long story short, it's already too late.
Calendar
MoTuWeThFrStSu